沢田研二が最低なプライド人間!ファン侮辱!落ち目ナルシスト!って? … 「喋っちゃいな!どうせ概ね否定される世の中なんだから…」

「岩崎せいじ」のblogまとめ
まとめTOP→→→
■ 沢田研二が最低なプライド人間!ファン侮辱!落ち目ナルシスト!って? … 「喋っちゃいな!どうせ概ね否定される世の中なんだから…」


近々、公の場で講義する立場の友人が、ちょっと迷っていたので、「喋っちゃいな!どうせ概ね否定される世の中なんだから… 勿論、自分自身の偏り思考は避けた上で…」と、伝えた
ちょっと悲観的な言葉に聞こえるかもしれないけど、わたくしは前向きな想いで言ったのです
ホントと実体験を話そうか、どこまでオブラートに包もうか悩んでいた彼…
経験と人から沢山の評価を受け、そして今の立場を築いてきた努力家の彼なので、そう伝えました

そういえば
沢田研二さんのドタキャンニュースをみた…
私の意見は… 
いろんな関係ない人やエセファン達が
「最低なプライド人間!ファン侮辱!落ち目ナルシスト!」
って、言おうが、(多くがマスコミが煽った文言なのでしょうが)
本当のファン方々が、「それがジュリー!私はそれでもファンは辞めない!どこまでも着いて行く!」
と、思うのなら、それはそれで良いのではないでしょうか
今の世の中、全員に好かれるのは無理であり
そして、自分にとって気に食わない事を、言ったり やったり する人間を全否定し貶しまくる人間が多過ぎる

意見理屈が発達し過ぎた時代です… 
って言うか、マスコミが煽り過ぎなんだろう… 世の中の人々は、あまり気にしてないのに、マスコミやニュースサイト記事が、あたかも 避難の声を過剰に取り上げ過ぎるから、過敏に避難や貶しまくる人間を作ってしまっている
マスコミ在り方と、人の興味文明が、悪い方向へ導いている…

 
この歳になってより解った事(以前からも解っちゃいたけど)
サーフィンは月一では上手くならない
まして、2ヶ月ブランク空いたり、冬場、半年近くやらない奴は…
2018-10-19
カレンダー
カテゴリー
最新記事
コラム

岩崎せいろ

ぶった斬り博士